日本のマチュピチュ|天空の城、雲海に包まれる竹田城を見に行こう!


天空の城|竹田城

出典:http://wadayama.jp/takedajyoseki
出典:http://wadayama.jp/takedajyoseki

 

国史跡 竹田城跡
竹田城跡は、山城遺跡として全国でもまれな完存する遺構であり、虎が臥せているように見えることから「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)」とも呼ばれています。
晩秋のよく晴れた早朝に朝霧が発生することがあり、但馬地方の風物詩となっています。この雲海に包まれた姿は、まさに天空に浮かぶ城を思わせ、いつの間にか「天空の城」・「日本のマチュピチュ」とも呼ばれるようになりました。この幻想的な風景を一目見ようとたくさんの人々が訪れます。また、平成24年に竹田城跡が「恋人の聖地」として認定を受けました。恋人の聖地にあやかろうと、若いカップルたちも多く訪れています。


出典:http://wadayama.jp/takedajyoseki

 

竹田城の雲海はいつ見れるの?

やっぱり竹田城は、上の写真の雲海が一番の魅力だと思います。この雲海に囲まれる竹田城を見るために多くの人が観光に来ますが、この雲海が見れる季節はとっても限られています。

出典:http://www.club-t.com/special/japan/takedajyo/spot.htm
出典:http://www.club-t.com/special/japan/takedajyo/spot.htm

 

以上の条件を満たしていなければ、雲海を見ることはできません。この時期に行ったからと言って必ず見れるわけではないのでご注意を!

よく見るこの写真はどこ?

出典:http://gensun.org/wid/550338
出典:http://gensun.org/wid/550338

 

この写真が撮影できるのは、立雲峡と呼ばれる場所。

こちらの立雲峡と竹田城の位置関係は、こちらの図がとてもわかりやすいと思います。

出典:http://www.club-t.com/special/japan/takedajyo/spot.htm
出典:http://www.club-t.com/special/japan/takedajyo/spot.htm

 

とても近いので先に立雲峡へ行ってから、竹田城跡へ行くのがオススメです。

ですが、立雲峡へは行くためには一つ注意点があります!

それは、立雲峡へ行くまでの道のり。。。

とっっっても狭いんです!

出典:http://kurumatabi.net/database/?p=557
出典:http://kurumatabi.net/database/?p=557

 

立雲峡へ行く際は、運転に自信のある方に任せるのがいいと思います!車が一台しか通れない道が続くので、対向車がきたら大変。十分に気をつけましょう。

立雲峡は、駐車場から竹田城が綺麗に見える場所まで少し歩かなければなりません。歩く際には、駐車場に置いてある杖を使うことがオススメです。

出典:http://s.webry.info/sp/97238002.at.webry.info/201605/article_7.html
出典:http://s.webry.info/sp/97238002.at.webry.info/201605/article_7.html

 

竹田城の料金

出典:http://kaiun.website/archives/1334
出典:http://kaiun.website/archives/1334

 

竹田城の入り口が写真のこちら、

料金は大人500円,中学生以下無料

年間パスは1,000円

天空の城で有名になったお城にしては、とっても安い入場料!

ワンコインで入れるのは魅力的です。w

駐車場から竹田城へ行く「天空バス」

出典:http://a2o.shiga-saku.net/e1148705.html
出典:http://a2o.shiga-saku.net/e1148705.html

 

竹田城跡へ車で直接行くことはできません。そこで、中腹からバスに乗って竹田城へ行き、帰りはまたバスで帰ってくることになります。

 

料金

竹田駅〜竹田城跡 260円

竹田駅〜山城の郷 200円

山城の郷〜竹田城跡 150円

 

四季によって印象が全然ちがう

出典:http://www.club-t.com/special/japan/takedajyo/spot.htm
出典:http://www.club-t.com/special/japan/takedajyo/spot.htm

 

関西圏にお住いの方なら、冬の雲海だけでなく春の桜などもぜひ見ておきたいもの。

毎回行くたびに違う顔を見せてくれるので、飽きることなく楽しめます!

 

アクセス

出典:http://wadayama.jp/takedajyoseki
出典:http://wadayama.jp/takedajyoseki

終わりに

この竹田城は最近有名になってきたお城です。

雲海に囲まれる竹田城は一見の価値ありです!

  • お城が好きな方
  • 絶景が見たい方

ぜひ一度竹田城へ行ってみてはいかがでしょうか?

いいな、行ってみたいと思われた方はシェアお願いします!